はじめての方へ

はじめての方へ

不動産(マンション・土地)一括査定サイトの選び方

【一括査定サイトを利用しよう】

あなたはきっと検索エンジンに探すしたいキーワードを打ち込むと思います。場合によっては、地域や条件で絞り込みも加えるでしょう。ですがインターネットの情報は膨大ですから、思い通りの情報には巡り合うのはなかなか難しい。
そんなあなたの助けになるのが、まとめサイトです。最近では様々なジャンルでまとめサイトが誕生していますが、マンションや土地などの不動産取引においても例外ではありません。
不動産業界のまとめサイトでは、提携する不動産屋を複数集めて情報量を高めています。他にも、地域等のカテゴライズを行うなどして、訪問者がストレスなく望む情報を得られるように工夫をしています。
また、不動産業界のまとめサイトで見逃してはならない機能が、一括査定システムです。例えば不動産を売るとき、なるべく高く売りたいと思いますよね。そうなると、少しでも高く見積もってくれる業者を探すことになりますが、一軒一軒当たっていては大変です。ですが一括査定なら、該当する不動産屋から一斉に見積もりを取ることができて大変便利なのです。

【不動産屋の見極め方】

見積もりを取って、一番高い業者を見つけたら、さあ取引開始!
・・・ちょっと待って! 不動産の取引はそんなに簡単なものではありません。業者の見極めにはもっと注意を払う必要があるのです。
不動産取引を生業としているならともかく、普通の人が不動産を売買する機会はそうそう多くはありません。したがって知識や経験も豊富とは言えないでしょう。そんな人が取引をするのですから、業者はよく選ばなければなりません。
まず、こちらを素人と見くびる業者はNGです。露骨に見下す業者はさすがにいないでしょうが、「こちらはプロなのだから全て任せておけ」といった対応をしてくる不動産屋は残念ながら存在します。全て任せるのは確かに簡単ですが、必ずしも自分の希望通りに売買を運んでくれるとは限りませんし、売買の最終的な決定権はあなたにあるのですから、きちんとあなたの意思と希望を尊重してくれる業者を探しましょう。
査定は高くとも、担当者が合わないと感じたなら、その業者はやめた方が無難です。不動産売買は高額な取引ですから、悔いなく気持ちの良い取引をすることを第一に考えましょう。

【不動産屋にも得手不得手がある】

ひとくちに「不動産屋」と言っても、その規模や業務は千差万別です。賃貸物件の仲介を得意としている不動産屋もあれば、不動産売買の仲介を得意としている不動産屋もいます。こういった得意分野の違いは、取引のルートや営業体制という部分で差となって現れます。賃貸物件の仲介を得意としている不動産では、満足な取引ルートや取引体制を持っていないことがあり、そういった業者では当然満足できる取引は望めません。不動産売買では、売買に強い業者を選ぶようにしましょう。
また、地域密着を謳っている業者の場合、満足な営業活動ができない可能性があります。より良い買主を探すのであれば、ある程度の規模の広告は必要となってきます。そういった広告を積極的に展開してくれるかどうかも、業者の見極めでは重要になってきます。

【買主に求める条件】

ともかく緊急で売却したいというのなら話は別ですが、より高く売りたいと考えているのであれば、不動産屋へ売却するのは考えものです。確かに不動産屋へ売ってしまうのは簡単で魅力的なのですが、残念ながら不動産屋は高く売るというのには不向きな取引相手なのです。
不動産屋は利益を追求しますから、買い取った不動産が自分の商品としてどれほどの価値があるか、その一点を重視します。そこには利益率に基づく買取の上限額が設定されており、そしてそれは当然低めに設定されています。加えて、大抵は自分が新たな買主に売るために買取をしています。ですから不動産屋に売るということは、ありていに言えば中間マージンを抜かれるのと同じことなのです。だったら、たとえ手間がかかろうとも直接買い取ってくれる買主を探した方が、納得のいく取引ができるというものです。


Copyright 2013-2017 不動産を査定する.jp