不動産査定価格の算出方法とは?

 2015-03-23   不動産査定 | 売却 | マンション | 価格 | 相場
 マンションや、一戸建てなど不動産の査定の査定価格を算出する方法は次の通り3つあります。

①原価法(積算法):建物の建設と耐用年数などで、現在の価格を算出する方法
②収益還元法:売却する予定の不動産から発せいする収益と、利回りによって価格を割り出す方法。アパート経営など投資用物件がほとんどです。
③取引事例比較法:類似する物件の不動産取引の事例から適正価格を見出す方法。居住用の中古マンションや一戸建てのケースが多い

 ほとんどの人が知っているのは、収益を生み出さない住むための物件である居住用の物件を売却したいときに依頼する査定でしょう。この場合は、「近隣のマンションなどの取引相場や売出じれいから算出された価格と比較して値段を出しましょう」という取引事例比較法が利用されやすいです。
 「不動産投資をしていない一般の人が、自宅のマンションなどを売却する際に、なるべく高い料金で売却できるようにしたい」といった内容を中心に当サイトでは、「取引事例比較法」を中心に、説明しています。

Copyright 2013-2017 不動産を査定する.jp